2005年03月

2005年03月30日

aiko bon

aiko bon, ソニー・マガジンズ, 2005. (HMV, 2940)



貴重な全曲解説や、他のアーティストのお気に入りアルバム評を含む aiko の本が 3月29日出版されました。今朝、届きました。

ネット通販では発売元で早くから特典(ステッカー)付で予約販売していましたが、発売1週間前くらいの時点で他に JBOOK と HMV くらいでした。JBOOK では部数を確保できないと判断したためか、すぐに予約受付中止になっていました。

本はいわゆるムック形態かと思っていたので、シワにならずに届くか心配でしたが、通常の本の形態に近いものでした。そして HMV は過剰なほど厳重な梱包でした。

barbara at 20:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)音楽 

A Student's Latin Grammar

R.M.Griffin and Ed Phinney, A Student's Latin Grammar, the North American Third Edition, Cambridge, 1992. (Amazon jp, 2287)

R.M.Griffin, Cambridge Latin Grammar の Ed Phinney による改訂増補の北米版。

ざっと確認したところ、発音用に例示する単語、詩の技法を例示するための詩人などが、北米版での改訂部分だと思われます。

コンパクト (147 p) ながら内容豊富です。しかし、あまり安くはないです。

barbara at 04:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)西洋古典 

Top of the World Tour

Dixie Chicks, Top of the World Tour, DVD, 2003.
Sheryl Crow, Rockin' The Globe Live, DVD, 1999.

EasySeek にて購入 (1000×2 + 150)。
海外(おそらく東南アジア)版。

barbara at 04:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)音楽 

2005年03月26日

スポーツ倫理学講義

川谷茂樹『スポーツ倫理学講義』ナカニシヤ出版, 2005.

著者代送にてお送りいただく。

barbara at 01:10|PermalinkComments(1)TrackBack(0)哲学 

パブ・ロック革命

ウィル・バーチ『パブ・ロック革命』中島英述 訳, シンコー・ミュージック, 2001. (Y! Auction, 1100+340)

訳者インタヴュー

barbara at 01:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)音楽 

ゼロからわかる生態学

松田裕之『ゼロからわかる生態学』共立出版, 2004. (Y! Auction, 520+290)

資料サイト
追試ファイル


barbara at 01:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)生物学 

2005年03月17日

Reading Plato's Theaetetus

Timothy Chappell, Reading Plato's Theaetetus, Hackett, March 2005.

新刊の News Letter がきました。

Sarah Broadie によれば、

>Chappell’s own interpretation takes account of important scholarship generated in the fifteen years since the publication of M. F. Burnyeat’s landmark commentary.

barbara at 01:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)哲学 | 購入候補

2005年03月16日

論理ノート

D.Q.マキナニー『論理ノート』水谷淳 訳, ダイヤモンド社, 2005.155p.

「今日の新刊」で見つける。原書は次です。

D.Q. McInerny, Being Logical: A Guide to Good Thinking, Random House, 2004.

barbara at 13:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)哲学 | 購入候補

2005年03月15日

Pack Up Your Sorrows

barbara at 21:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)音楽 

2005年03月11日

はじめて学ぶ西洋思想

村松茂美・小泉尚樹・長友敬一・嵯峨一郎 編『はじめて学ぶ西洋思想』ミネルヴァ書房, 2005.

献本として送付いただく。

テキストの抜粋と解説を中心とする入門書です。50人あまりの思想家を、一人あたり、3ページ、もしくは7ページで、扱っています。

「思想と生涯」の部分は、執筆者によって、分量のかなり幅があります。その原因は、原稿提出後に大幅な削減(4分の1から3分の1程度)を余儀なくされ、どの部分を削除したかという点にあると思われます。

その他、用語解説、文献案内つき。

barbara at 14:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)哲学